2015年11月05日

CD-ROM2大全について(その2)

今回のカタログ後半でもう一つ力を入れさせてもらったのは、
発売日や価格データの精査、です。

一通り調査した後で、Web上に公開されているリストなども
色々拝見させていただきましたが、もはやネット検索だけで
正しい数値を探り当てるのは不可能に近い、と感じました。
本当にたくさんの方が、各々お気に入りの名鑑を参照して、
データを公開されているため、です。

この問題が厄介なのは、たとえ完璧・完全なデータベースが
存在していたとしても、そこに登録されているモノとは異なる
数値が氾濫しているせいで、正しいと判断できないばかりか、
誤った情報のほうが多数派であったりする点、です。

参考にした専門誌の付録間で、データの不一致があるのは、
全タイトルのたかだか1割程度ですが、リストを作成する上で
根幹部分の情報が錯綜している現状は、けっこう深刻ですし、
生誕30周年を前に、雑誌やネットで特集が組まれるとしたら、
一番の高い壁になるかもしれません。
タグ:PCエンジン
posted by pcengine at 22:17| 同人誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする